グラニティアップローチには注意すべき副作用がある!?

バストアップが期待できるサプリメント、グラニティアップローチ。実はこのサプリメントには注意すべき副作用があるともっぱらの噂なんです。

栄養補助食品であるこのサプリメントに、何故そんな噂が立っているのか、調べてきました!

副作用のポイントはプエラリア!
グラニティアップローチに配合されているバストアップ成分の「プエラリア」
これはエストロゲンやミロエステロールが豊富に含まれていて、バストアップ効果だけでなく女性ホルモンに関係している症状に効果を発揮します。
例えば「美肌効果」「シミやシワ、たるみの改善」「生理痛の緩和」などなど。

バストアップだけではない効果が人気の秘密でもあるんですよね。

でも、グラニティアップローチに含まれるプエラリアは250mg程度。
1日の摂取量を守っていればそれほど副作用の危険があるとは考えにくいものなんです。

ただ、エストロゲンの過剰摂取は女性の体にとってプラスどころかマイナスになることの方が多いんです。

女性ホルモン過多になると…
女性ホルモン過多になった時に女性の体に起こる悪影響として「PMSの悪化」「無排卵」「偏頭痛」などがあります。さらにエストロゲンが大量に分泌される女性に多いのが「子宮筋腫」

エストロゲンは絶妙なバランスで摂取すると体にメリットばかりの存在なのですが、過剰摂取すると一転。デメリットの多いものに変化するんです。

グラニティアップローチを飲んでいるだけではこのようなエストロゲンの過剰摂取にはなりません。

ただ、注意してもらいたい人は「低用量ピル」など、エストロゲンが含まれている薬を服用している人。

これらの人はすでに体内にエストロゲンが通常よりも多い状態なので、それ以上エストロゲンを摂取すると「エストロゲン過多」になってしまう可能性があるんです。

これが、グラニティアップローチに副作用があると噂されている理由です。

グラニティアップローチを単独で摂取する場合には副作用など心配な症状が出ることは考えにくいので、安心してくださいね。お世話になってるサイト>>>>>プラステンアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です